2006年07月04日

ナグーと地上世界

お久しぶりです。ネタが無いことはないんですが、どうしても時間いっぱいまでプレイしてしまうためにBlog更新する時間が満足に取れないBMです。今後もずっとこんな感じ…にはしたくないとは思ってるんですが。なんというか、Blog更新用のPC(ノート)が一台欲しいと思ってしまいます(笑)。

2つだけベルアイルのトピックを。

http://www.belle-isle.jp/200606/post_113.html
ついに(?)騎乗生物実装です。捕獲スキルを使用して野生のナグーを捕獲して…という具合みたいです。そしてナグーには成長要素もあるとか。ガーディアンは「何をするにもリアルマネー(お金)が必要」という印象なのに対し、ナグーは純粋に「ペット」の意味合いも持っているのかもしれませんね。個人的にはナグーを使用したレース大会みたいなイベントが開かれると面白いなぁと思ってます。「スティール・ボール・ラン」みたいな…って、俺も詳しく読んだわけではないのでよく知らないんですけど。

http://www.belle-isle.jp/flash/index.html
フラッシュサイトが開設されています。旧β時代の懐かしいムービーがてんこ盛りで、思わず昔を思い出してしまいますが…注目は「世界観」の紹介にある「地上世界」。俺の記憶が確かならば、地上世界について公式な設定が明らかにされたのは初めてです。案外、地上世界の実装もそう遠くはないのかもしれません。多くの戦士たちは地上世界でのデモニカとの熱い戦いを心待ちにしていることと思いますが、俺にとっての地上世界は…ブドウ園!ブドウ園!!ブドウ園!!!なわけで、実装の日までには農作業スキルを100%まで上げておかなきゃと、取らぬ狸の皮算用状態。…というか開発さん、当然ながら地上世界にはブドウの果樹を配置してくれますよね?ね?

≫ 続きを読む
posted by BM at 09:23| Comment(3) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

ワールドカップと近況報告

さてさて、一週間以上も更新を放ったらかして何をしていたかと言えば…やっぱりと言うか何と言うか、ワールドカップ三昧です。日本は残念ながら1分け2敗という成績でグループステージ敗退となってしまったわけですが、まあぶっちゃけ想定の範囲内です。ただ、やはりオーストラリア戦の残り10分の戦いが全てでしたねぇ…あの試合を勝利もしくは引き分けで終えていれば、果たしてどうだったか…いずれにしても、これでようやく"監督"ジーコとおさらばすることができます。さようならジーコ。

でもって、ベルアイルの方はと言うと…

≫ 続きを読む
posted by BM at 21:27| Comment(1) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

お国柄…?

今週になってようやく現実世界のほうの多忙も一段落つき、バリバリとベルアイルで活動を続けているBMです。さて今日のネタは…新クローズドβから新オープンβ、そして正式サービスと(さらには去年の旧ベルアイルも含む)ベルアイルをプレイしていく中で、三国のプレイヤーの傾向(いわゆるお国柄)というものが見えてきました。そこで、各国のお国柄について「いいところ」と「よくないところ」を(あくまでも俺の主観で)書き綴っていこうと思います。

もう一度言いますが、これはあくまでも主観です。「それは違う」という反論の声があって当然。「このように見えている人もいるんだな」くらいの気持ちで、どうかひとつ。

≫ 続きを読む
posted by BM at 21:42| Comment(1) | TrackBack(2) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

お遍路さん

ニッポン!!
ニッポン!!!
ニッポン!!!!


注:このエントリはほぼノンフィクションのドキュメンタリーです。

≫ 続きを読む
posted by BM at 02:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

明日は明日の風が吹く

相変わらず、平日はせいぜい2〜3時間のプレイに対して休日はドップリという典型的な週末プレイヤーになっているBMです。今日は久しぶりに早く帰ってこれたので、たまにはBlogを更新せねば…と思い、何をネタにしようかなぁとあれこれ考えているところです。

≫ 続きを読む
posted by BM at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

100%→8%→100%

記事タイトルは、日曜から水曜にかけての採掘スキルの上下動です。いやはや、こんなことができるのもMasterならではですね。なぜにこのような激しい上下動になったかと言うと…

日曜に100%達成後、知り合いとPT組んでグレートフォレスティアでいくつかミッションをこなしている間に大体70%近く下げ、月曜〜火曜は農作業スキル上げで大体20%近く下げ。このまま0%まで下げちゃおうと最初は思っていたんですが…春のアリア調理の献上、100Pにプラチナインゴットがあったので「Lv0だし、俺が採掘せんでも余裕で発展できる…よね」とタカをくくっていたのだが、水曜にログイン(既に晩春の夕の週)してチェックしてみると、なんとLv5の裁縫(100Pにレアブラック鉱石)よりも伸びていないと言う異常事態。まあそれでも↑の45%くらいまでは伸びていたのだが、ここまで伸びたのに発展できないなんて事態は絶対に避けねばならないということで、だいたい1時間半くらいかけて採掘のリハビリをし、一気に100%まで戻してプラチナ掘ってました。

幸い、俺の他にもちゃんと調理に献上してくれている人がいたようで、無事調理は発展できました(夏はまたダウンしそうだが…)。ハッキリ言って、調理は献上分野の中で一番軽視されており、三国全体を見てもまだLv2が最高という有様です。さらに(他国はどうか知らないが、ことアリアは)献上品にとにかく恵まれない。去年秋(当時Lv2)なんぞ、100Pにラーバメタルインゴットがきて「ついにLv3いけるか?」と思いきや、イグニシウム精製のためにベルアイル全土のラーバメタルは既に掘り尽された後。千載一遇のチャンスを逃し、発展どころか維持すらできぬままダウン→冬もダウン…とまあ、こんな感じでLv0〜Lv2を行ったり来たりです。もちろん、調理だけが不遇を囲っているわけでは無いですけどね。調薬と宝石も同じようなもんです。

願わくば、三国の中で一番早くLv3への発展を目指したいところだが…秋には再びLv0だろうし、厳しいっすなぁ。
posted by BM at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

掘り師から農家へ

えー、正式サービス開始したというのにまったく更新しないで申し訳ありません。平日は仕事が忙しくてロクにプレイ時間を確保できないので、週末はその反動でどっぷりハマってました。とりあえず、正式サービス開始後から現在までの状況をSSも交えてお届け。そういえば、まだ課金手続きしてないや…まあ31日までにすればいいんだから、慌てない慌てない。

≫ 続きを読む
posted by BM at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

迷わずいけよ、いけばわかるさ

http://www.belle-isle.jp/200605/gm.html
http://www.belle-isle.jp/200605/post_76.html

長い長い「βテスト」もいよいよ終わりました。明日からは数多あるオンラインRPGの中でいかにサービスを継続していくか、そしてユーザーに満足してもらえるような運営を続けていけるかが鍵になります。さらなる公式サイトの充実も必要になることでしょう…と思ったら、こんな漫画が公式サイトに出来上がってました。とっつきやすさという点では結構効果ありそうな気がします。

で、俺はと言えば。もちろん今後も続けていきますが、よりにもよって明日(25日)から仕事の方が忙しくなりそうで、ロクにプレイ時間が確保できなくなるかもしれません。それでも何とか時間を見つけて毎日顔を出そうとは思ってますけど。

ファイナルイベントの失態などを見るにつれ、運営に対して少なからず不安はありますが、ゲームの中身についてはまったく不安はありません。このゲームはもっともっと面白くなるはず。迷うことなく突き進んでもらいたいものです。

beta_end.jpg
さようなら、ベルアイル。
そしてまた明日からよろしく、ベルアイル。
posted by BM at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 新オープンβ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

失敗に学べるか

http://www.belle-isle.jp/200605/post_69.html

25日から正式サービスを控えているオンラインゲームとは思えない失態ですね。「βテストだから」という言い訳が通用するのは今回までです。というか、今回の件で確実に何人かの顧客を失っていることでしょう。

ベルアイルは現在ひとつのサーバーで運営されています。正式サービスもこのままひとつサーバーで運営を続けるならば、まずは「サーバーダウンによりサービスをストップさせてはならない」ということが何よりも優先されるでしょう。ベルアイルはマップ(エリア)ごとに別々のサーバーで運営しているので、プレイヤーが各マップに分散している状態ではそれほどの負荷はかからないようになっているみたいですが、ひとつのマップに大量のプレイヤーが集結した場合は…ゴールデンウィークイベント終了後のカルガ特別ショップの惨状をまったく活かしていませんでした。

今回のモンスター襲撃イベント、最初にアナウンスが流れたのはアリアだけでした。つまり、アリア→ボーダー→カルガというように順々にモンスターを襲撃させる予定だったのでしょうが、現状のベルアイルでは瞬間移動や時空門が日常茶飯事となっており、他国から他国への移動など1分とかかりません。案の定、アリア(ハリドバール)にはカルガやボーダーからも大勢のプレイヤーが押し寄せ…以下略。

なぜ、三国同時に襲撃イベントを行わなかったのだろうか。「これだけの人数であれば十分対応できる」とタカをくくっていたのだろうか。総接続者数くらい把握しているだろうし、サーバーのスペックも把握しているだろうから、これは完全な見込み違い(というか勘違い)ということですな。

まあ、ぶっちゃけ昨日のハリドバールの大混雑が、ベルアイルというオンラインゲームのサービス(これまでも、おそらくこれからも)における最大の同時接続者数になるものと思われます。有料サービスとなれば多少なりとも人が減るのは当然の成り行きですからね。よって、今回のハリドで記録された同時接続者数を基準にしてサーバーを増強してもらえれば、当面は大丈夫…ではないかな。

今度こそ、失敗から学んでほしいものです。
posted by BM at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 新オープンβ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

実質800円

http://www.belle-isle.jp/200605/post_72.html
http://11up.co.jp/news_release/060519.html

基本料金は30日間で900円。でもって、この基本料金にはガーディアンの召喚などに必要な「リーフ」が1000ポイント付属しています。リーフは別途購入することもでき、100円で1000ポイント、1000円で11000ポイント、3000円で35000ポイントと、まとめて購入するほどお得となります。ので、基本的なゲームプレイの料金は実質800円ということに。

十分安いと思います。将来的にはリーフはガーディアン以外の用途(リーフでのみ入手可能なアイテムとか)にも使用されるものと思われるが、現状でガーディアンにさほど魅力を感じない人は毎月900円。リーフは一度購入すれば恒久的に残り続けるものなので、最もお得である3000円分のリーフを最初に購入し、使い切ったところで買い足していくというやり方もよし。一ヶ月に使うリーフの数(例えば基本900円+1000円の計12000リーフ)をあらかじめ決めておくというやり方もよし。なかなか理に適った課金方法ではないでしょうか。

俺はさほどガーディアンに興味は無いクチなので、とりあえずは900円の基本料金のみ払うことになるだろうと思います。が、いつかガーディアンの力を頼ることになるやもしれないので、残り僅かとなったオープンβテストの期間内で、できる限りガーディアンを使い倒してみたいと思います。今週は現実世界でいろいろあって、ロクにプレイできてませんし(2度も寝落ちしました)。週末はたっぷりとプレイするつもりです。
posted by BM at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 新オープンβ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。