2005年11月25日

ゲームマスター講座

http://www.bba.or.jp/bba/archives/2005/11/post_37.html

ゲームマスターという「職業」については人材不足とかいろいろ言われてますけど、こういうこともやっているんですねぇ。少人数制の有料講座(有料は初の試みだそうです)で、個人・法人を問わず参加可能とのことです。一介のMMORPGプレイヤーが気軽に参加するものではありませんが、どんな内容になるのか興味はありますねぇ(当然ながら、秘密保持契約を締結しなければならないので受講者から内容が漏れることはありませんが)。

講師はベルアイルでおなじみ「Trinity」のリーダー、栗原 哲(クリハラ・サトル)氏だそうです…前々から気にはなっていたのだが、『栗原氏=Iowootam』なのだろうか?略歴を見てみると、ウルティマオンライン→エバークエストという人気タイトルのゲームマスター業務に携わってきた経験豊富な方とのことです。確か以前にもこんなような講習会みたいなのをやっていた覚えが…これか。オンラインゲーム専門部会という、いかにもな名前の部会の研究会でした。こちらでダイジェスト動画も見られるようです。

改めてゲームマスターという「職業」も大変だなぁと実感。この講習会の参加者が、ゆくゆくは「ベルアイル」のGMとして活躍…してくれればいいんですけどねぇ。

-追記-
ダイジェスト動画を見てみたが、栗原氏の講演のところでベルアイルが題材として使われてますね…って、Savotti(笑)。とりあえず一度ダイジェスト動画を見てみることをお勧めします。
posted by BM at 19:26| Comment(3) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白そうなことやる見たいですねぇ
興味のある分野なので (BIではなくGM業務として)
参加して見たい気もするけど
1回3万はちょっときついですねぇ…


ダイジェスト動画よりも、下の方のPDFがおいしかったですw
Posted by TP at 2005年11月26日 13:12
>TPさん
たしかに3万はきついところですねぇ…「アジアオンラインゲームカンファレンス」の招待券が進呈されるということを考えれば、おトクと言えるのかもしれないですけど。

有料の講習会という初の試みなんで、受講料については企画側も実は不安いっぱいなんじゃないでしょうか。「ホントに受講希望者いるのかなぁ」と(笑)。
Posted by BM at 2005年11月26日 16:17
これは面白い記事っすね。
おそらく栗原氏がサボッチの中の人なんだろうけど、彼だけラフな格好でワロタw

動画とPDFを見たけども、β時代の実際のGMの行動とおおよそ合致しますね。
今後もあのクオリティを続けてほしいですねぇ。

後、ちょっと気になったのはPDF中のGMイベントの欄に「釣り大会等」ってのがあったけど・・・コレはベルアイルにも釣り実装きちゃう!?・・・・などと勝手に一人でもりあがってしまいましたよ。
Posted by マキシ at 2005年11月26日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9798620

この記事へのトラックバック

モビーダ!
Excerpt: 今日も憶測とか勝手な予想を書き殴ってるので見るなら、嘘つきの相手をするぐらいのつもりで見てね。 予想よりもずいぶん早く、モビーダ・ゲームズのサイトがオープンしました。 BB Serveのニュース..
Weblog: 魔女の巣
Tracked: 2005-12-01 23:46


Excerpt: エバークエストエバークエスト(EverQuest)はSony Online Entertainment(SOE)により、1999年3月に米国でサービスが開始されたWindows用MMORPGである。(..
Weblog: オンラインゲームって何だろね?
Tracked: 2007-07-29 14:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。