2005年10月04日

W杯予選を占う(2)

前回の記事で(1)とつけておきながら、その後ちっとも記事を書いていなかったW杯予選展望。世界各地で10/7〜10/12にかけて試合が行われて、プレーオフ枠を除く出場チームが出揃うわけですが、ここでは欧州地区予選にて直近の試合(10/8)終了後にW杯出場が決まるパターンを抜き出してみたいと思います。分かるとは思うが一応説明しておくと、○=勝利、△=引き分け、●=敗北。また、W杯出場に関係しないチームについては除外してあります。



■欧州:グループ1■

オランダ 勝点28(残り2試合)
チェコ 勝点24(残り2試合)
ルーマニア 勝点22(残り1試合)

▽10/8の試合▽
チェコ×オランダ
フィンランド×ルーマニア

オランダ:[チェコ戦に○か△]でW杯出場決定

※例えチェコ戦に負けたとしても、オランダの出場は堅いところ。



■欧州:グループ2■

ウクライナ 勝点24(残り1試合)
トルコ 勝点20(残り1試合)
ギリシャ 勝点18(残り2試合)
デンマーク 勝点16(残り2試合)

▽10/8の試合▽
デンマーク×ギリシャ

ウクライナ:既にW杯出場決定済み

※2位争いは混沌。ギリシャとデンマークの直接対決は大一番。



■欧州:グループ3■

ポルトガル 勝点24(残り2試合)
スロバキア 勝点19(残り2試合)
ロシア 勝点19(残り2試合)

▽10/8の試合▽
ポルトガル×リヒテンシュタイン
ロシア×ルクセンブルク
スロバキア×エストニア

ポルトガル:[リヒテンシュタイン戦に○か△、もしくはスロバキアとロシアの両方が△か●]でW杯出場決定

※ポルトガルはほぼ当確。2位争いは最終節の直接対決で決まる。



■欧州:グループ4■

スイス 勝点16(残り2試合)
フランス 勝点16(残り2試合)
イスラエル 勝点15(残り1試合)
アイルランド 勝点13(残り2試合)

▽10/8の試合▽
イスラエル×フェロー諸島
スイス×フランス
キプロス×アイルランド

フランス:[スイス戦に○]でW杯出場決定
スイス:[フランス戦に○、且つアイルランドが△か●]でW杯出場決定

※フランスは2度目の大一番。スイスは最終節にアイルランド戦を残しており、フランスに勝ってもまだ決まらない可能性が高い。



■欧州:グループ5■

イタリア 勝点17(残り2試合)
ノルウェー 勝点12(残り2試合)
スロベニア 勝点12(残り2試合)
スコットランド 勝点10(残り2試合)

▽10/8の試合▽
イタリア×スロベニア
スコットランド×ベラルーシ
ノルウェー×モルドバ

イタリア:[スロベニア戦に○か△]でW杯出場決定

※イタリアはほぼ安泰。2位争いが大混戦。



■欧州:グループ6■

ポーランド 勝点24(残り1試合)
イングランド 勝点19(残り2試合)

▽10/8の試合▽
イングランド×オーストリア

ポーランド:[イングランドがオーストリア戦に△か●]でW杯出場決定

※ポーランドはイングランドが勝利した場合でも、ワイルドカード(各グループ2位チームの中で成績上位2チーム)確定でW杯出場が決まる可能性が高い(ワイルドカードについては後述)。イングランドもワイルドカード確定の可能性あり。



■欧州:グループ7■

セルビア・モンテネグロ 勝点16(残り2試合)
スペイン 勝点14(残り2試合)
ボスニア・ヘルツェゴビナ 勝点13(残り2試合)
ベルギー 勝点11(残り2試合)

▽10/8の試合▽
ボスニア・ヘルツェゴビナ×サンマリノ
ベルギー×スペイン
リトアニア×セルビア・モンテネグロ

セルビア・モンテネグロ:[リトアニア戦に○、且つスペインとボスニア・ヘルツェゴビナの両方が△か●]でW杯出場決定

※いずれにしろ決定は最終節まで持ち込まれそう。スペイン予選敗退の可能性も…



■欧州:グループ8■

スウェーデン 勝点21(残り2試合)
クロアチア 勝点20(残り2試合)

▽10/8の試合▽
クロアチア×スウェーデン

スウェーデン:[クロアチア戦に○]でW杯出場決定

※完全な一騎打ち。一応両チームにワイルドカード確定の可能性あり。



■欧州:ワイルドカード■

現時点で各グループの2位チームがどこまで勝点を伸ばす可能性が残されているか(グループ1〜3は最下位チームからの対戦を除外するので単純に勝点-6で計算)を確認すると

グループ1:勝点24(チェコ)
グループ2:勝点18(ギリシャ)
グループ3:勝点19(スロバキアorロシア)
グループ4:勝点20(スイスorフランス)
グループ5:勝点18(ノルウェーorスロベニア)
グループ6:勝点24(ポーランド)
グループ7:勝点20(スペイン)
グループ8:勝点24(スウェーデンorクロアチア)

このうち、グループ6のポーランドは現時点で勝点24、グループ8のクロアチアが現時点で勝点20なので、グループ2・3・5は既にワイルドカードの可能性が消滅しているということになる。グループ4・7にも可能性は残っているが、現実的に見ればグループ1・6・8に絞られたと言っていいだろう。ワイルドカード確定の可能性があるのはポーランド、イングランド、スウェーデン、クロアチアの4チーム。現時点での勝点と、10/8の結果によって考えられる勝点の状況を改めて整理(オランダとチェコは勝点-6してあります)してみると…

オランダ:現時点で勝点22⇒○25/△23/●22
チェコ:現時点で勝点18⇒○21/△19/●18

ポーランド:現時点で勝点24⇒10/8には試合が無いので24のまま
イングランド:現時点で勝点19⇒○22/△20/●19

スウェーデン:現時点で勝点21⇒○24/△22/●21
クロアチア:現時点で勝点20⇒○23/△21/●20

10/8の試合が終わると全チーム残り1試合になるので、その時点で勝点の差が4以上あれば上回ることが不可能になります。それぞれのワイルドカード確定条件をまとめると以下のとおり。

ポーランド:[チェコが△か●、もしくはクロアチアが●]でW杯出場決定
イングランド:[オーストリア戦に○、且つチェコが●]でW杯出場決定
スウェーデン:[クロアチア戦に△、且つチェコが●]でW杯出場決定
クロアチア:[スウェーデン戦に○、且つチェコが△か●]でW杯出場決定



次回は欧州以外の地区の展望を。
posted by BM at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7666996

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。