2005年09月22日

WE9 - ML3年目開始

オフシーズンを終えて、これから3年目をスタートさせるところ。オフシーズンは選手の入れ替えが非常に激しく、とうとうデフォルトメンバー全員がチームを去りました。で、新シーズンに臨む選手一覧は以下の通り。インテルらしく節操の無い選手の買い方ですが大目に見てください…。



まずスタメン。

GK:カメニ(カメルーン)
CB:ファン・ブイテン(ベルギー)
CB:ガブリエル・ミリート(アルゼンチン)
RSB:ダニエウ・アウベス(ブラジル)
LSB:クリシー(フランス)
DMF:グラヴェセン(デンマーク)
DMF:マルコス・アスンソン(ブラジル)
RMF:ブレッシアーノ(オーストラリア)
LMF:マルティン・ペトロフ(ブルガリア)
CF:マルティンス(ナイジェリア)
CF:ベルバトフ(ブルガリア)

そしてサブ。

GK:ルパテッリ(イタリア)
CB:フェリペ(ブラジル)
CB:メイテ(コートジボワール)
CB:キケ・アルバレス(スペイン)
WB:スルナ(クロアチア)
WB:ソリン(アルゼンチン)
DMF:ボロウスキ(ドイツ)
DMF:マクーン(カメルーン)
SMF:カッセッティ(イタリア)
SMF:ファブリス・フェルナンデス(フランス)
OMF:バレンシア(エクアドル)
CF:フェネホール・オフ・ヘッセリンク(オランダ)
CF:ディエゴ・ミリート(アルゼンチン)

メンバーを見てみると、インテル使っているにもかかわらずリーガ・エスパニョーラ出身の選手が多いなぁ…まぁ、ここまで節操無く選手を獲得できるのも、思い入れのないインテルを使っていればこそなのだが。あとはイタリア人が全然いない…わずか2人。これもインテルらしいと言えばらしいか。



上記のメンバーを集めた後、プレシーズンマッチでバルサ(WEFAマスターズカップ優勝)、チェルシー(WEFAチャンピオンシップ優勝)、世界選抜の3チームと試合してみたんだが…なんと言うか、プレイしてて笑いが起きるね。WE9は選手の動作をよりリアルに近付ける意味で「体勢が崩れている場合や相手選手のチェックを受けている場合はパスやシュートの精度が総じて落ちる」ようになっているのだが、CPUはそんな事お構いなし。俺はWE9でプレイしているのに対しCPUはWE7くらいの感覚でプレイしている感じか?真後ろを向いている状態から振り向きざまに(しかもダイレクトプレイで)出される長距離のロングパス(フライスルーパス?)の精度の高さったら…しかも初速が驚くほど速くてワンバウンドすると綺麗にブレーキが掛かる。ロナウジーニョやジダンがそういうパスを出す分には「さすがはスーパースターだなぁ」と無理やり脳内変換して済ますこともできるのだが、オレゲールとかマケレレまでもが超絶ロングパスを出してくるのが笑える。こりゃ3年目のシーズンは大変そうだと痛感。ちなみにプレシーズンマッチ3試合の結果は

vsバルサ:1-1(先制された後追いついてドロー)
vsチェルシー:1-1(先制された後追いついてドロー)
vs世界選抜:1-2(先制したが後半残り10分で逆転された)

世界選抜戦は面白かった。1点リードの後半30分あたりからCPUアンリが鬼神の如きスピードのドリブルを見せ始め(ウチで一番速いマルティンスが追いつけないどころか引き離される)、「DF陣をぶっちぎってシュート→GKなんとか触る→ポストに当たって跳ね返る→綺麗にCPUシェフチェンコの足下に転がる→押し込んでゴール」を10分間の間に2度やられて逆転負けしました。思わず大声で笑ってしまった。



3年目の目標はD1残留でいきたいと思います(笑)。

-追記-
WEFAチャンピオンシップの組み合わせが決まった…同組の3チームのうち2チームが同一リーグのチーム(よりにもよってミランとユーヴェ。もう1チームはシャルケ)なんですけど…どういうことですかこれは。せっかく他リーグの強豪との対戦を楽しみにしていたのに。つぅか、これ(WEFAチャンピオンシップで同一リーグのチームが同組になる)って過去のWEシリーズでもあったと記憶しているのだが。不具合でしょこれ。予選ラウンドの結果によっては同一リーグから最大で6チーム出場することになるから絶対にかぶってしまう場合もあるけど、それでもせいぜい1チームでしょ。なによ2チームって。つぅか、もうミランやユーヴェとの対戦は飽きた。奴ら、ガチガチに守って守ってカウンターばっかりでつまらん。選手の動作をリアルにすることは大いに結構だが、こういう細かいところもしっかり見てくれないと萎えます。頼みますよコナミさん…
posted by BM at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | ウイニングイレブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【WE9★×6】3季目中盤戦
Excerpt: ↑ 右の顔面アップの選手が モハメド・ジダン(エジプト・25歳) いかにもエジプト的な顔をしている彼は、 某大物選手と同じ名前ながら、本家にも劣らない実力の持ち主。 シーズン途中..
Weblog: ウイニングイレブン#EXTREMER'S
Tracked: 2005-09-25 22:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。