2005年09月10日

第23節のJリーグ

まず東京。勝ててよかった…救世主、戸田バースデーゴールおめでとう!

NHK総合で浦和×大分の放送があったらしいのだが見逃した…つぅかNHK総合でなんて滅多にやらないからなぁ…しかし大分が勝つとは思わなかった。東京にとっても嫌な相手だなぁ、大分。元々大分とは相性が悪いし、マグノ・アウベスは天敵みたいなもんだし。次の遠い田との対戦は大一番になりそう。

7時からはBS-iで神戸×横浜FMを観戦。東京にとっては神戸は降格争いの一員、横浜は次節の対戦相手。降格争いを考えれば神戸が負けてくれた方がいいのだが、横浜もここのところ不調だし、できれば東京戦も不調のままでいてほしかったのだが…結果は2-0で横浜の勝ちでした。なんちゅーか、横浜の試合巧者ぶりが生きた試合でしたね。シュート数は神戸が14本、横浜はなんと2本。2本で2点とは何という効率の良さでしょう。ただ結果から見れば横浜の完勝っぽく見えますが、どちらかと言えば神戸の拙攻に助けられての完封勝利という感じ。中澤は代表戦の疲れなのか(それ以前から調子を落としている感じですが)この試合でもパッとしない動きでした。神戸のFWに決定力が無かったので何とか無失点で抑えることができたという感じ。ゴール前で決定的な仕事ができるササならば十分ゴールを奪えるのでは…と期待してます。どっちにしろ横浜はまだまだ本調子ではないという印象でした。まぁ東京だって久しぶりに勝ち点3を獲得したといってもわずか1点だし、選手交代に少し疑問が残る(なぜ文丈を投入せずに馬場だったのか?)し。苦手のアウェー戦だし、引き分けで乗り切ることができれば御の字だな。

今日の勝利で勝ち点を26に伸ばして清水を逆転し、柏が名古屋に虐殺されたので柏も逆転。大宮と川崎の尻尾も見えてきた。今後も直接対決は絶対に落とさないようにお願いします、原監督。今日の勝ちでしばらく首は繋がったままだろうし。
posted by BM at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。