2005年08月07日

日本×韓国

前半終わってスコアレス。土肥ちゃん大活躍で俺的には嬉しいのだが…試合内容は何ともしょっぱい。とにかく攻撃がまったく機能していない。その原因はボランチ2人。トップ下の本山にゲームメイクを期待できない以上、このチームで攻撃のタクトを握るのは阿部勇樹以外にいないのだが、その阿部の所で再三にわたってインターセプトを許し、韓国の速攻を食らっている。あれではサイドの駒野や村井は上がるのを躊躇ってしまうよなぁ…。このままじゃ持ち味が生きんよ。
相方の今野も守備面では相変わらずの奮闘ぶりだが、こと攻撃面では全くといっていいほどの役立たず。2人とも、このままでは代表定着なんて夢のまた夢だ。後半に本気で勝利を狙うのであれば、早い時間帯に遠藤を投入するべき。全く周りが見えていない阿部なんかよりも全然役に立つと思うし。

巻と玉田については評価以前の問題。ボールが来ないんだもんな。守備陣はよくやってるよ。裏を取られたり、振り切られたりと危なっかしい場面もあるけど「絶対に先に失点してなるものか」という気迫が感じられる。とにかくボランチの2人を何とかしないと。

ジーコの判断力が問われるね。阿部と今野にどの時間帯で見切りをつけるか。後半開始から交代してもいいと思うんだけど…さてどうなりますやら。



試合終了。なんとも棚ぼたの勝利でしたな…ただ、得点の一番の要因は韓国選手のクリアミス(ヘディング空振り)なんだけど、そのミスを誘発したのは巻の「潰れ」だったことを見逃してはいけない。

それにしても、最後までボランチ2人は交代しなかったか…今野は後半も自分の役割をしっかりと務めていたし、それがよく効いていたので(攻撃面で物足りなさは残るけど)なんとか及第点に達したという感じなんだけど、阿部は…プレースキックだけではこの先代表で残っていくことは出来ないでしょう。少なくとも俺の中では「遠藤>阿部」ということがハッキリしました。もっと出来る選手だと思うし、期待も大きいんだけど…ホントに歯痒い。

そして、DFラインの一角である坪井の負傷によって中澤が投入された途端、攻撃が活性化されるとは何たる皮肉(笑)。まぁその辺は中澤もベテランの域だから、自分の役割(守備)をしっかり務めると共に「自分が積極的に動いて流れを変えていくんだ」という意志が感じられた。北朝鮮戦での汚名を返上しようという気合いが見て取れて、これで中澤は完全復活ですな。

この3試合でジーコジャパンの選手層は確実に上昇したと思う。と同時に、選手間の「実力差」というのもハッキリ露呈したのではないだろうか?やはり現時点では、いわゆる「レギュラー組」の間に割って入るのは相当の努力が必要のようです。10月の欧州遠征では間違いなく大久保や松井も試されるだろうし、今日のスタメンに次のチャンスはもう無いかもしれないけど、努力を怠らないでもらいたいもんです。



最後に簡単な選手の採点をば。

土肥洋一 6.5
 この試合のMOM。幾度のスーパーセーブでゴールに鍵を掛けた。

坪井慶介 5.5
 自分なりに精一杯のプレーとは思うが…もう上積みは期待できないか。

茶野隆行 6.0
 危なっかしいながらも何とかDFラインをまとめていた。及第点。

茂庭照幸 5.5
 守備は無難にこなしたが攻撃参加が…もっと自信持って上がれ。

今野泰幸 6.0
 守備面で阿部の穴を埋めんばかりの奮闘。あとは攻撃面の向上を。

阿部勇樹 5.0
 正直ガッカリ。プレースキック以外は代表の実力にない。

駒野友一 5.0
 消えている時間が多すぎる。加地と比べると明らかなスタミナ不足。

村井慎二 5.5
 強引な突破で何度かチャンスは作ったが、周囲との連係が…

本山雅志 5.5
 ミドルシュートは評価できるが、トップ下の適性は無いことがわかった。

玉田圭司 5.0
 何も出来ず。田中達也と入れ替わって代表落ち、ですかね。

巻誠一郎 6.5
 得点の半分は彼のもの。ぜひ今後も呼び続けてほしい。


中澤佑ニ 6.0
 積極的な攻撃参加で流れを変えた。得点はオマケのようなもの。

小笠原満男 5.5
 相変わらず、キープしてほしいところでキープできない…

大黒将志 -
 出場時間が短いため評価なし


ジーコ 5.5
 選手交代がいかにも場当たり。ボランチを交代すべきだったと思う。

にしても、坪井の負傷によって投入した中澤が結果的に決勝ゴールを奪ったわけだから、終わってみれば「ジーコの采配的中」なわけなんだよね…ホント、悪運が強いというかなんというか…。
posted by BM at 21:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5696251

この記事へのトラックバック

東アジア選手権 韓国戦
Excerpt: さあ、今日は負けていられませんよ〜〜!
Weblog: 無人島ブログ漂流記
Tracked: 2005-08-07 22:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。