2006年12月22日

献上の今後はどうなる?

本日からボーダーの鎧作製がアロー献上でLv10を目指す祭りに突入した模様です。
仕事から帰って(ちなみに23時帰宅…)INして、ボダ鎧献上の中心に近いところで動いているギルメンに聞いたところ、初秋夕の週で早くも165%まで上昇しているとのこと。凄い勢いだな…これは明日にも200%到達するでしょう。

ちなみにAM0:30ごろ、ボダの様子を見に行こうと湿地の城前に飛んだところ、いきなり目の前にネスアバグがいた。何事かと思いつつAGI極の特長を生かしてガンガン狩っていたのだが、いずれもドロップ品にアロー(100本)が混じっている。なんだこれは…?と思っていたら次はプチラビット〜キューティヘア〜ファッティヘア〜デビルラビット〜ラッキーラビットと続くウサギ畑状態。やはりこいつらもアローを落とす。ここでようやくピンときた…献上に使ってくださいってことか!

(俺は参加したことがないのだが)アロー献上はとても単調な作業だと聞いている。資金も大量に必要とする。そんな大変なアロー献上に対し、運営からの心ばかりの贈り物、てな感じなのだろうか。なかなか粋なことをしてくれます。…というか、ホーリー装備とか作ることすら適わない指定品が連続で来るという不遇にじっと耐えてきたボダ鎧職人に対しての、せめてもの償い…と言えなくもないか。運営も多少は申し訳ないという気持ちがあったのかなw



さて、今期ボダの鎧が発展=Lv10を迎えることによって、一応はすべての部門が一度はLv10に到達したことになるわけだ(といっても、すべてのレシピが出現したわけではないが)。果たして、今後献上はどのような役割を担っていくことになるのか…そこで提案。次は、献上によって村(ドリオン、ウィンドビル、ナダ)が発展するっていうのはどうでしょう?村の発展度が上がっていくに連れて、移住者も増えてきてどんどん活気が出てくる。店の品揃えもどんどん良くなる、新しい店も出店される、さらには村でしか買えないレシピも!…なんて妄想してみたり。ドラゴン肉を使った料理が作れるようになる日はいつになるのかなぁ。
posted by BM at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。