2005年04月14日

橋を渡る、そして春

1006年晩冬。
初冬のうちに調理発展度100%は達成していたので、心置きなくサボテン探索…の前に。ファイェン平原の橋を渡ろう!というPTに参加してきました。以前にファイェンに来た際には戦闘しなかったマリッド&アクアビーストが標的です。

hashi.jpg
基本的に6人PT(最初は8人だったが、途中で2人抜け)だったのだが、アクアビーストはぶっちゃけ余裕。ではマリッドは…ヤバい。相当ヤバい。
まず、魔術抵抗力がハンパなく高い。さらに物理攻撃無効(だったよな?)。6人PT(盾役戦士2人、魔術4人)で、魔術師のMPが尽きてもまだ倒せない。それでも1匹であれば何とかMPを回復して撃破出来たのだが、橋を渡りきるところで2匹同時にアクティブになってしまい、あわやPT壊滅という危機。幸い、橋を渡りきったところで周囲が広々としていたので、ひたすら円を描くように俺がマリッドを引き連れて逃げ回り、その間にMPを回復した仲間の攻撃で撃破。ホントにヤバかった…。移動速度が遅めというのが不幸中の幸いだったかな?
あと、もう一つ。コイツ、通常攻撃の際に稀にPCの所持アイテムを盗みます。ペンを盗まれた魔術師が数名いました。もちろん、予備のペンを使って事なきを得ましたが。

冬以外の季節に橋に来たことがある仲間の話では、他の季節ではマリッドクラスに相当するモンスター(ダオ、イフリート、ジン)は橋の中央に1匹いるだけとのこと。その他は全てアクアビーストクラスのモンスターだった、とのこと(ストーンビースト、フレイムビースト、ウィンドビースト)。しかし冬は…アクアビーストが4匹にマリッド8匹?おかしすぎます。ヤバすぎます。

そんなこんなで、フラフラになりながら橋を渡りきった後は、絶壁に沿うように北ルートを通り、ミーレンの石柱付近にいるストームロードを討伐しに。結果は…マリッドと比べれば一段、いや二段落ちるだろうか。魔術抵抗があまり高くないらしく、氷の矢でどんどんダメージを与えていきます。そして

storm.jpg
撃破。なんとも安らかな寝顔です。南無〜。次の標的はウーニャ平原にいるフォレストレディ、フォレストロード、カトプレパスあたり…か?

ついでにミーレンの石柱に上り、入口を見てきたところで今回の遠征は終了。
教訓。冬の橋はヤバい。



遠征の帰りに一足早くPTを抜け、砂漠にサボテン探索に行ってきました。が…発見できず。そのかわり…こんなモンスターに遭遇してきました。

nightmare.jpg
ナイトメア。燃えています。…つぅかカッコイイ。夜に映えます。もちろん戦いを挑むなんて無謀なことはしませんでしたけどね。さらにはギガサーペントというモンスターにも遭遇したのだが、すぐに消えてしまいSSは撮れず。夜限定のモンスターなのだろうか?あ、ナイトメアも夜限定のモンスターらしい。



そして1007年春。無事に調理が発展しました。
こんなときの為にせっせと貯蓄してきた金貨で追加レシピを全巻購入。これで貧乏生活に逆戻り…でも心は晴れやか。さっそく鹿焼肉などをフリマしてみました。夏には鹿串焼きや鹿の香草焼きも作ってみます。あとは暇を見て幕の内弁当とかね。
で、春の調理献上品200Pにガジャの葉が。これはポイゾンリーフに勝るとも劣らないヒット!去年は大勢の人に献上手伝ってもらったし、維持くらいは俺の手でやっておかないとと思いせっせとガジャを献上した結果、あっさりと維持ラインに到達。200Pの力は凄いね。そして、案の定発展度が↑になるとピクリとも上がらなくなるわけだが。

維持は比較的簡単、発展は超大変。
このバランスはどうなんだろう?もうちょっと発展に必要なポイントを緩和してくれるとみんなももっと献上してくれると思うんだけどねぇ。先が見えない状態ではモチベーションも湧きませんよ。去年冬の200P糸だって、冬の時点で発展度が0%だったら果たしてあんなに大勢の人が参加してくれただろうか?春のポイゾンリーフである程度まで上げていたからこそ、みんな献上に参加してくれたのでは?と思う次第。まぁ、今年は施設に当たりが来てほしいなぁ。現状で施設は60%くらいまで上がってるし。



おまけ

baka.jpg
某バカップル。お約束どおり、ネタにさせていただきました。
posted by BM at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 旧オープンβ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AFKから戻ってみると、なにやら様子が違っていた
玉座のっとるだけでも不敬罪確定だってのに、こいつときたら座面に仁王立ちになってやがる
いや、当面の問題はそこではなく、両手に光るクローだ
「何やってるの?」と、笑みを浮かべながら問う
目が笑っていないのはご愛嬌だろう
「何って・・・謁見」
「何に?」
「んだから・・・御本尊」
今まで剣士として世界を渡り歩き、数々の強敵と相対してきた
・・・が、これほどの殺気は初めてだ
クローが輝きを増したように見えた

そんなわけで入院中です;;
もうすぐ戻れるかな・・・
Posted by リグレッドinアリア中央病院 at 2005年04月20日 22:34
なんと、入院中でしたか…
どうりで最近姿を見ないと思いました。

幸い(?)オープンβテストも延長になりましたし
しっかり養生して戻ってきてください〜
Posted by BM at 2005年04月21日 03:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2956264

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。