2005年03月14日

幕の内弁当ゲッツ!

ベルアイル世界も3年目を迎え、各国の発展状況に差が出てきました。



アリアバートでは鎧作製・調薬・木工が発展。
特に鎧作製で思わぬところに恩恵が出た様子。鎧パーツ屋の品揃えに「なめしたビーストハイド」が追加された模様です(確認する前に旅に出たので、俺自身の目では見ていないのだが)。これにより、雑貨作製でビーストキャップとアフロヘアーが作製可能になりました。上記2品は共にビーストキャップは「オークの毛」が必要なため、アリア⇔カルガの物流が盛んになっています(オークの毛はカルガ周辺でのみ採取可能)。
追記:アフロヘアーは「オークの毛」ではなく「獣の毛」を使用するそうです。

カルガレオンでは調理・裁縫・雑貨作製が発展。
裁縫の発展で赤染料を使った色付き服が作製できるようになった模様。といっても、赤染料を作れる国(石精製が発展している国)はまだどこにも無いので、店で買うしかありません。で、赤の染料はアリアでのみ売っています。ということで、これまたアリア⇔カルガでの物流が盛んになっています。
調理では鹿料理が登場。鹿焼肉や鹿串焼きなどです。で、この時期(春)はアリアにしか鹿は出ないので、これまたアリア⇔カルガの物流が盛んに…なってないですね。せいぜい俺と、カルガの料理人の一部くらいですか。

残ったボーダーでは調薬が発展。
調薬のレシピで目新しいものと言えば、薬と酒くらいです。POT類の追加は無し。ということで、ボダと他国間の物流は今のところありません。リザードハイドはボダ周辺でしか採取できないので、生地作製が発展したらボダとの物流も盛んになりそうですけどね。

他国との交流が盛んになれば交通の需要も増すので、発展の意味も出てくるのでは…



で、俺は鹿料理のほかにもう一つ、調理の追加レシピの目玉である「幕の内弁当−梅」を求めてカルガへ旅立ちました。カルガの料理人のために鹿の生肉を100個ほど貯め込んでいざ出発。

カルガへ降り立ってみると、銀行前はとても賑やか。追加レシピの製品を手に入れようと、各国から人が集まっているようです。赤シリーズの装備品を身につけている人も既にたくさんいました(ほとんどがスノーキャップ)。俺の目当ては赤ベレー帽。さっそく露店を漁ってみますが、残念ながら発見できず。赤染料の絶対数が足りない模様。残念ではあるが、今は幕の内の方を優先。染料の輸出をやっているアリア民のフレに赤ベレーの確保を頼んでおいた。あとは、赤バトルフィストとかもいいかも。俺の普段着はほぼ黒一色なので、なにかワンポイントが欲しいんですよね。今はフォーマルシューズ(白色)がアクセントです。

アリアで知り合ったカルガ民の調理師さんが出迎えてくれたので、さっそく鹿の生肉を渡して鹿料理をごちそうになる。鹿焼肉は重量6、回復16という素晴らしい料理。豚焼肉や羊焼肉より高い値段で売っても全然悪くありません。皆様、鹿焼肉を見かけたらぜひ買ってあげてください。
さらにベニソンステーキ(1巻LV10レシピ)も調理していただく。アリアではハムとしてしか食することが出来ない鹿料理を堪能。おいしゅうございました(ホントはスープでも使えるのだが、LVも高いし実用性があまりないので>鹿肉)。

ひとまずカルガ民の調理師さんと別れて街をブラついていると、先にカルガに来ていたアリア民のフレンドからビーストキャップを頂いた!おー、これがビーストキャップ…
ビーストキャップ
…ビミョー。コレ被って街中を闊歩するのは恥ずかしいなぁ…。
実際に被っているSSは撮り損ねたのでまた後日。



幕の内弁当のレシピは「おにぎりx4、豚肉x4、かぶx3、だいこんx2」。
かぶは今の季節では採取できないが幸い銀行にストックがあった。
追記:かぶは場所によっては年中採れるとのことです。
後はおにぎりと豚肉とだいこん。豚肉はハングリーピッグを倒して入手。だいこんは購入。おにぎりは米と水を購入して作製…と思ったら、食材市場に米が無い!カルガの調理師さん曰く、おにぎりはキャンプで売っているとのこと。面倒だが仕方ない。ミッションをこなしつつ、キャンプまで足を運んでおにぎりを購入。24時間営業中で在庫が豊富なためか、1個7Gでした。米と水から作るより安上がり…

せっかくカルガまで来たので、腕試しとしてオーク達に喧嘩を売ってみました(絶対死なないことを前提として相手を選んでますけど)。ノーヴィス、リクルートは楽勝。ディシプルは最後の範囲爆炎にちょっとビビったが、まぁ問題なし。ソルジャーも問題なく倒せました。スカウトは一度スタンキックを食らって焦ったが、大概はスタンキックを受ける前に倒せました(コーポラル、ベテラン、キャプテン、アグリィメイジあたりは無視…)。
ところで、オークスカウトって数少なすぎです。ミッションで「スカウト10匹倒してこいや」と言われたので、テーベ高地を隅々まで歩き回ったものの、10匹倒すのに2時間半かかった…

oak_castle.jpg
オークの棲家のような城がありました。ベテラン2匹が門番として立っています。
Openβでは、ここにも入れるようになるのかな?



そんなこんなで材料を集め、カルガの調理師さんに材料を渡して
幕の内弁当を作ってもらいます…果たしてうまく作れるのだろうか…

makunouchi.jpg
幕の内弁当デキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
(なぜか場所はボーダーですが気にしないでください)

13個くらいの材料で6個完成しました。感謝感謝。もったいなくてまだ食してはいないのですが、弁当だけに日持ちは抜群…のはず。半年は「食べ頃」の状態が続いてくれるといいなぁ…

幕の内弁当も手に入れたし、カルガのミッションもそれなりにこなしたし。
そろそろボーダーへ向けて旅立つことにしました。β1時代も含め、本格的に滞在したのは今回が初めてだったのだが、街は賑やかだし住民もみな親切だし、ボーダーに負けず劣らずカルガもいい国でした。お土産(自分用)にマギヘルムやライ麦パンを購入し、ボーダー行きの駅玉に乗り込みます。

beastcap.jpg
さらばカルガ!必ずまた来るぞ!

↑あ、ビーストキャップね、コレ。正面からのSSは次回を待て。
posted by BM at 18:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 旧クローズドβ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かぶは今の季節でも取れますよ。BMさんはハリドバール側で取っているようですが、ハリドバールだと確かに今の時期はないかも。プラーナ側に行けば年中生えてます。

幕の内弁当の旅(?)
お疲れ様でした〜
Posted by あるとりあ at 2005年03月15日 04:30
アフロヘアーはオークの毛ではなく、獣の毛ですよーっと。
Posted by とくめい at 2005年03月15日 04:46
お二人とも情報サンクスです。
アフロヘアーの方はWikiにも載ってましたね。見落としてました。


ちなみにWikiですが、俺がアリア民だという贔屓目で見ても
アリア周辺の情報は他国より豊富だと思います。
俺も調理以外で埋められるところがあればちょくちょく更新しています。
Openβで新規さんも大勢(?)参加すると思いますので
Wikiの情報は大いに役立つと思います。皆も更新をば。
Posted by BM at 2005年03月15日 18:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。