2006年08月25日

アリア調理献上リング発足

ということで、実行に移しました。「アリア調理献上リング」というトークリングを作成し、配布を開始しました。現在のところ、5〜6人の方がリングを手にしてくれています(その中に、1人で9個のリングを持っていった方がいましたが、その9個がどのように行き渡ったのかを知りたいところです)。ちなみにこのリングはまだ暫定的なものだと考えてください(このまま使い続ける可能性もありますけど)。参加者の人数や名前が固まってきたところで、本チャンのリングを作成することになるかもしれません。行方不明のリングが誰の手に渡っているか、とかの懸念点もありますし。



さて、アリア冬の献上品はうさぎスープ。野菜スープよりはよっぽど現実的ということで、先ほど維持までは達成しました。ここからは本格的に来春に向けての準備に取り掛かりたいと思います。鍵は砂糖と牛乳。特に砂糖です。
Lv5の調理における、1%動かすために必要なポイント数は「維持=4万/発展=40万」。つまり、維持0%→100%でいちごショート4000個、発展0%→100%でいちごショート4万個が必要。そして、いちごショートの材料は【ケーキ生地x1/生クリームx3/野いちごx5】。ということは…最低でも『維持でケーキ生地4000個に生クリーム1万2000個に野いちご2万個、発展でケーキ生地4万個に生クリーム12万個に野いちご20万個』。
数だけを見ると気が遠くなりそうですが、野いちごは資源が豊富なので(人手が集まりさえすれば)十分確保できます。問題はケーキ生地と生クリーム。その両方の作製に必要なのが砂糖です。牛乳は生クリームの作製に必要です。牛乳は牛(グラシーカウ、グランドカウ)を狩れば入手できますが、砂糖はとにかく買い占めるしかない。幸い、ケーキ生地と生クリームのどちらもマスターシェフであれば量産は十分可能。さらには食材市場で販売もしているので、おそらく砂糖は10万個もあれば足りるのではないでしょうか。

目標はもちろん春のうちに発展確定ですが、届かない場合でも最低で180%くらいは達成したい。そうなれば、夏に野菜スープがきても実弾投入で何とかなる…はず(というか、そう思いたい)。いずれにしても、調理師だけの力では発展まで持っていくのは難しいかもしれません。いろんな方の協力が必要になります。特に戦闘職の方には牛乳を、農家の方には野いちごを。資金に余裕のある人は砂糖などの材料買占めを(調理献上リングの参加者は、秋冬の維持とケーキ材料の備蓄のために資金をすり減らしている状況です)。

まぁ、その前に『春にいちごショートがくる』ということをひたすらに祈らなければならんのですが。あとは、願わくば他国と被らないことを…(春にいちごショート以外がくることは実証済み、以前アリアの春にうさぎスープがきたことがあります)。もしいちごショート以外がきたときは…まったく考えてません。ベルアイルの神よ、ぜひとも春にいちごショートを!



〜追伸〜
明日の朝には子供が生まれます。ますますお金がかかる…けど、とても楽しみ。
posted by BM at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。