2006年08月13日

お久しぶりです

前回のエントリから2週間以上も経ってしまいました。
夏真っ盛りな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
こんにちはBMです。

えー、最近は仕事が普通に忙しくて家に帰ってきたらもうクタクタです。「ベルアイルを遊ぶ」と「Blogの記事を書く」の両方をこなす余裕がありません。で、どっちかひとつしかできないとしたらどちらを取るか…当然ベルアイルで遊びます。てなわけで、記事は全然書いていませんがベルアイルはしっかり遊んでます。ネタがないわけではありません。

ちなみに、今後は仕事の方がますます忙しくなりそう(休日出勤が増えてきそう)なので、さらにBlogの更新頻度は落ちると思われます。もはや、見に来てくれる人も殆どいなくなっている(と思われる)当Blogですが、長〜い目で見守ってやってください。

以下、近況報告みたいなもの。



結婚式も終わり、今は何をやっているかと言えば…スキル上げと献上がメイン。上げているスキルは調理・農作業・盾防御。調理は96%くらいまで上がって、マスターまであと少し。グリフォンステーキをメインに、マツタケの塩焼きとデコレーションケーキを絡めつつ1日0.2アップを日課に少しずつ伸ばしてます。丸型のジェムスロットが2個開いている雲リベット鎧を一式揃えてAGI強化ジェム3を注ぎ込んだ結果、AGI150を確保しました。この状態で回避上昇2を使えば、ブラストフ渓谷のブレードフェザー程度ならほぼ避けることができます。それまではグレートクラックのベビーグリフォンで肉集めをしていたのだが、AGI強化ジェムの欠片3を落とすのもあって混んでいる事が多い。ブレードフェザーならほぼ誰もいないので、心置きなく肉集めができます。1回の狩りでグリ肉600くらい持ち帰ることができ、だいたい2〜3回の狩りで調理スキル0.2上がるかといった感じ。うまいことオリーブオイルが買えればの話ですけど。

そして献上(もちろん調理に)ですが、献上指定品がほぼスタック品となる調理は全分野の中で最も楽…と思いきや、Lv5ともなってくると1%上げるのに必要なポイントがヤバいくらいに高くなっています。Lv5の状態で、維持確定後から1%上げるために必要なポイントは約20万といったところです(もっと必要かも)。1000ポイントの献上指定品を200個ほどで1%上昇といった具合。「なんだ、スタック品だったら余裕じゃん?」と思う人もいるでしょうが…そんなに甘いもんじゃない。材料の数が多い、材料の入手方法が店買いしかない…特にLv5の状態だと1000ポイントの献上指定品は6巻レシピの中から選ばれるわけだが、この6巻レシピの料理がどれもこれも作製が面倒なものばかり…正直いってLv5を突破するのは相当の労力が必要になりそうです。1000ポイントだけでなく300ポイントの献上品にも当たりがこないと無理じゃないかと思えてしまう。



せっかくなので献上の話を。7月半ばに献上のシステムに修正が加えられて以降、ここまでは各国とも比較的順調に発展を続けてきたが、そろそろ限界というか問題点が表面化してきたようだ。それは「献上指定品の選出方法」。現在の献上指定品は

・1000ポイント…現在のLvの1つ上の巻の作製品からランダム
・300ポイント…現在のLvと同じ巻の作製品からランダム
・50ポイント…現在のLvの1つ下の巻の作製品からランダム

となっている。ただし、複数まとめて作製できるものは例外なく除外されている。つまり、Lvが上がれば上がるほど献上指定品の難易度も上がってくるわけだ。これはこれでいいとは思うのだが、分野によっては同じ献上品が何期も連続して指定され続けるといった状況も起こっている(カルガのLv4調理、1000ポイント献上品は6期連続で旅人の御弁当)。
また、50ポイント献上品の存在意味が全くと言っていいほど皆無なのは以前と変わっていない。50ポイントといえば、100Gでアローを50本買って献上するのと同じだ。よっぽど楽な品がこない限り、50ポイント献上品を苦労して作る意味は無い。せめて200ポイントくらいは欲しい。でもって、300ポイント→500ポイント、1000ポイント→2000くらいに増やしてもらいたいところだ。
現在の献上は「維持は易しく、発展は難しい」というバランスになっており、各分野ともまずは前期で維持を目指し、後期に当たりが来たら発展を目指すという流れになることが多いようだが、そうそう当たりが来るわけでもないので、その場合は何期も維持を繰り返すことになる。個人的には「維持を繰り返すこと」により、発展に何らかの影響を及ぼすようになってもらいたい。「維持を繰り返すごとに、発展までに必要なポイントが緩和される」とか「維持を繰り返すと、次期に持ち越される献上ポイントが増加する」とか「維持を繰り返すと、献上指定品の難易度が下がる」とか。

どちらにしろ、そろそろ「次の見直し」が必要な時期にきていることは間違いないと思う。まさか開発サイドも「これで献上周りは問題ない」と思っているわけはなかろうて…



結婚式のスクリーンショットを掲載するとか言っておきながら、編集とかアップロードが面倒なのでほとんど手をつけていなかったり…とりあえず何枚かあげてみます。ちなみに嫁さん(暁良さん)のBlogでも何枚か見ることができますです。

そろそろ、次の世代にバトンを渡す頃なのかなぁ…暁良さん、考えといてね。

0726_01.jpg 0726_02.jpg
0726_03.jpg 0726_04.jpg
posted by BM at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。