2006年05月17日

AGI

前回の記事でも触れたように、現実世界のほうで重要な時期を迎えているため、プレイ時間が縮小しております。ログインできるのは早くても20:30くらい、基本的には21:00くらい。で、どんなに引っ張っても26:00くらいには落ちないとヤバいです。正式サービスが開始されて平日でも24時間運営になったら、朝の時間帯にプレイすることになるかも。

さて、昨日(ちなみに昨日はものの見事に寝落ちしました)主にガーディアンについての更新が当たったわけですが、そのなかに
モンスターの命中率を修正致しました。

という修正項目が。俺はAGI>DEX>STRという感じでステを伸ばしており(VITは5のまま)、下手をすれば死活問題にもなりかねないので、さっそく「モンスターの命中率の修正具合」を確認してみることに。



場所はプラーナ、相手はクレセントホーン。AGIは96+4の計100。装備は鱗リベット一式ディティールウィンドウに表示される回避値は220くらい。昨日までは9割、いやそれ以上の確率で回避でき、攻撃を喰らうのも珍しい相手(2連続被弾などはまず心配する必要なし)だったのだが…

結果は12連続被弾でした。

この間、1度だけ完全回避(SP Avoid)が発生しました。ちなみにLUCは5+1で、完全回避値は2%。たった2%にも及ばないAGI100という見事な結果が証明されました。この後、二次スキルの「回避力上昇2」を使用(回避値は340くらい)して同様にクレセントホーンを相手にしてみたところ、ようやく避けるようにはなったが、それでも2回に1回は被弾(4連続被弾もした)。

結論。「AGI極(VIT初期値)+皮鎧は、プラーナでは無力」。皮鎧(INTのマイナスが無い)は完全に魔術師用の装備ということなんでしょうかねぇ。AGI型でも金属鎧に身を包んである程度の防御力を確保しなければ、プラーナでのソロ狩りは無謀です。言わずもがな、ドリオン以降のマップではさらに無残な有様になるでしょうね。



正直なところ、非常にガッカリな修正です。そもそも今回の修正が入ることになった要因は「アフラームのような上級ダンジョンに、AGI極キャラがソロで延々と居座り続けることが可能になっている」という状況をなんとかしようとしてのものだったのではないかと思っているのだが、プラーナあたりでこの状況では、もうAGI極は死んだと断言してもいいですね。

AGIだけを集中的に伸ばす=いろいろなものを犠牲にしている、ということを忘れている気がします。STRが低いので手数で勝負しなければならず、所持重量も増えない。DEXが低いので、やはり手数(数撃ちゃ当たる)で勝負しなければならない。VITが低いので防御は紙、スタミナもほぼ初期値…などなど(極端な考えではありますが)。そんな中、AGIの唯一の利点(攻撃速度も利点ではあるが、現状ではほぼ意味を成していない要素)である回避がこの有様では、AGIを伸ばす意味は全く無くなったと言い切ってもいいかもしれません。

いずれにしても、今回の修正がそのまま続けられるのならば、プレイスタイルを180度変える必要がありますね。回避がまったく計算できなくなったため、ある程度の防御を確保するために金属鎧を纏う。手数で勝負できなくなったため、ある程度の火力を確保するために両手武器を持つ。俺のように、生産に必要な材料を集めるために戦闘していた人にとっては非常に頭の痛い問題です。何しろ金属鎧は重い。両手武器は重い。重量軽減の二次スキルを常時師用していかないと、採取物を満足に持ち帰ることもできません。採取時は採取のみと割り切って、軽量な服に着替えていくという方法も必要になるでしょう。



何はともあれ、まずはこの現実に「慣れる」ことが先決でしょうか。今まで回避しまくりで「俺は強い!」と思っていた人も「俺は弱い」と考えを改めて、弱者なりの生き方を模索しなくてはなりません。正直に言って俺のモチベーションはかなり下がっているのは確かですが、それでも今からVIT型に振りなおす気も無い(もともとガチガチに防御を固めるというスタイルは好きじゃない)し、魔法職に鞍替えする気も無いので、ひょっとしたら完全生産型にチェンジするかも。

最後に。
こういうデカいバランス変更はクローズドβのうちにやっておいてほしかった…
posted by BM at 09:34| Comment(11) | TrackBack(0) | 新オープンβ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
未だにアフラームにソロで潜れる回避がいたりしますので
未来は結構明るいですよ

回避400+皮鎧フル装備くらいで
大体アフラーム1Fの目玉から8割回避くらいみたいです

これでやっとAGIとVITの性能が並んだくらいなので
バランスはかなり良くなったと思います


たとえAGI100でもSTRもDEXも充分量振れますしね


あと、攻撃速度の利点はかなり大きいです
速度100の人がいますが、こちらが1回攻撃する間に
2発ずつ攻撃してました

ただ、片手武器だと、そもそも限界速度に到達することがあるとか
両手装備でも、マツタケ串とジュースの速度が同じだとか
両手推奨な要素ではあります


AGIをあげているなら、皮鎧の方がおすすめです
どうせ雲リベットで青銅のラメラーより硬いのですし
回避を上げつつ防御力も充分に確保可能です
Posted by TP at 2006年05月17日 10:57
そもそも、アフラームにソロで潜れる事が問題だった訳ですよね。
全体的に敵の命中率が修正されたのはアレですが、修正内容そのものはなんら問題ないはずです。
相変わらず、開発の皆さんは極端がお好きですねぇと。^^;
まぁ、250まで行けばステの振り分けも直せる訳ですし、焦る事もないかと。
Posted by 何気に旧ベルから続けてる人 at 2006年05月17日 17:36
突然の書き込み失礼します
気になるコメントなので書かせていただきます

>回避400+皮鎧フル装備くらいで
>大体アフラーム1Fの目玉から8割回避くらいみたいです

私がAGI100 獣リベットとジェムで+36
回避上昇2を使用して回避400になるのですが、被弾率は100%でした
試行回数は41回(完全回避が2回でしたが考慮してません)

当ギルドのAGI極の方は6人ですが、今回の修正で3人がインせず(1人引退)、1人が新規アカウントでキャラ作り直し、1人は弓の方でなんとかやっていける模様です。
当の私は完全生産にシフト・・・と、残念な修正でした。

確かに以前の回避型は強烈すぎたと思います
しかしこの時点でこれだけの修正はやりすぎだと思います

狩場を下げればいいと言われても、今までアフラームなどで狩りをしてた方は楽しくないでしょう
250に達したらVITにすればいいじゃない と言う方もいらっしゃいますが、
そこまでの時間を掛けてやる方は極少数ではないでしょうか

駄文失礼いたしました
Posted by カルガレオン at 2006年05月17日 21:36
いろいろコメントありがとうございます。

今回の記事については、帰ってきてINしてプラーナに飛んでクレセントホーン十数匹と戦ってアリアに戻って即寝落ちという感じで、いささか検証が不足していた面もあったということをまずお詫び致します。ひょっとしたら、クレセントホーンだけが突出して命中率が高く修正されたモンスターなのかもしれないし、12連続被弾は本当に運が悪かっただけかもしれない。週末には時間が取れる(と思う)ので、さらにじっくりと検証できればいいなぁと思います。

ちなみに、俺はアフラームに入ったことはありません(ミーレンに1度入ったことがありその時はAGI90くらいだったのだが、ハンターバグに何回か攻撃を喰らった程度でその他の敵は大抵避けていました)。ので、アフラームが今までどういう状況だったのか、現在はどういう状況なのかを説明されても全く理解はできないのだがが、何気に旧ベルから続けてる人さんが仰るように、まさに「アフラームにソロで潜れるという事」が今回の修正の要因なのは明らかでしょうね。言われているように、修正内容自体はなんら問題ないものだと俺も思います。

元々、回避というものは「0か100か」というものですから、AGIというパラメータそのものも「0か100か」になった、って感じですかね。正確には「5か150か」かな。この修正により、回避を大幅にアップさせるスープ系の食料がこれまでよりは売れるようになるかもしれない、とも考えられるか。

ちなみに、俺は引退とかは一切考えてません。元々生産が好きな人ですからね。ただ、ギルドの仲間(全員何らかの生産職)のために材料を取ってきてやれることが少なくなってしまいそうなのは率直に残念。ダンジョンとかはどうでもいいです。
Posted by BM at 2006年05月17日 22:54
>AGIは96+4の計100

異様に修正値が低い気がするのですが。

私で+16ぐらいついてるので、回避では28ほど値が変わってくると思うのですが・・・いや、ドリオン以降は一人歩き不可能、というのは変わらないとは思いますけど。
Posted by Sigma at 2006年05月18日 07:47
>Sigmaさん
獣リベットを装備することを前提に考えるとそうなりますが、あいにく俺は鱗リベットなので。上でも書きましたがAGIは伸ばすならとことんまで伸ばす必要があるので、100+50が当然という考えになるでしょうね。ただ、俺自身そこまでやるかどうかは分かりませんです。
Posted by BM at 2006年05月18日 08:18
>私がAGI100 獣リベットとジェムで+36 回避上昇2を使用して回避400

回避って、400で打ち止めなんでしょうか?
更に「俊敏」かければ、数値は跳ね上がりそうですけど。
Posted by Sigma at 2006年05月18日 15:29
AGI100LUK66な発展途上の若造です

ステータス上の回避は400でMAXだと思います〜
私は獣リベ+銀の猫目指輪×4+羽根付き帽子で
AGI100+24 回避Lv2を使えば400までいきます
俊敏を自分にかけたらAGIが更に+23されますが 
400以上はいきません
回避MAXなのに黄色ネーム以上になると被弾率が酷くて
これ以上はジェムをつけてもどうにもならないってのが悲しい。。
Posted by wigard at 2006年05月18日 21:14
旧ベルアイルでは、防御スキルが防御力と回避力に影響すると明言されていました。
新ベルアイルでは回避はほぼAGIのみによって決まるかのような雰囲気でしたが、本来は防御スキルにも影響していると考えられませんか。
今までの異常回避に浸かっていたキャラは当然防御スキルなんて真面目に上げてませんからね。
Posted by 「「 at 2006年05月19日 12:31
ふむ、回避のMAXは400ですか。でもって、修正前は回避400あればアフラームでも9割以上回避とかできたりしてたんでしょうかねぇ。バランス取りが難しいところではありますが、回避400であればアフラームでだいたい4割回避くらいが妥当な線ではないかと思います。いずれアフラームよりさらに上のダンジョンが実装されないとも限らないですしね。

>「「さん
なるほど、そういう考えもありですね。ちなみに俺の防御スキルは素で約70%。リベットの腕・胴・脚・靴とチェインコイフを装備して合計値では100%になっています(手は補正無しのグリフド)。獣リベットの装備条件である50%(だったよな?)を確保した時点で防御スキルをロックしている人の実例を聞いてみたいところです。
Posted by BM at 2006年05月19日 20:38
回避型は…まだ上級の軽装備がでてないので…

装備回避をあげれば(ステ回避400に上乗せ)

なんとかアフラムで3割(luc150で5割追加)な気配になってくれれば上出来かなっと思います。

vit型の全身ホーリーは現状最上級装備なのでかなり硬かったです…
Posted by 戌 at 2006年05月23日 10:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。