2006年03月31日

ベルアイル調査団

さて、前回記事の最後で少しだけ書いた「暗黒軍師ウキョウ」。クリアのためには三国で聞き込みをしなければならないということで、いよいよ他国へと旅立つことにしました。まずはカルガ。



pleaner.jpg
初めて足を踏み入れるプラーナ平原。クリスタル地帯などに旧βの面影を感じることはできますが、モンスターの凶悪度などは桁違い。いきなりブレードホーン(緑ネーム)がお出迎えしてくれました。国渡りが目標なので、もちろん無駄な戦闘は回避。一目散にモノマキア方面へ進みます。

murabito.jpg
キャンプにて、懐かしの?NPC「ムラービト」発見。良くできた奥さんをお持ちのようで安心しました。ここのキャンプのすぐ近くにはハガネ岩があるのですが、ちょうど掘っている人がいたのでしばし雑談。金・銀・銅が採取できるとのことです。ここらへんにはアクティブモンスターもいないし、銀採取にはもってこいの場所かもしれませんね。まだまだ掘りを続けるという人に別れを告げ、先を急ぎます。

monomakia.jpg
モノマキア平原に到着。モンスター密度が低かったので、抜ける分には非常に楽でした。出現モンスターは、オーガハンターにオーガレイダー、ランページボアにグリーディピッグ、スピアホーンにナイトホーン、オークコマンダーにオークコーポラル、ワイルドホースといったところ。

tebe.jpg
ようやくテーベまで到着。ここまでくれば一安心…と思ったら、いきなり緑ネームのオークキャプテンがいてビビる。ハリドバールでは国渡りの際の最強モンスターは青ネームのスケルトン(緑ネームのワイズトレントはマップの外れにいる)という非常に安全なマップ。改めてカルガレオンという土地の厳しさと、アリアバートという土地の豊かさを思い知る。

cargaleon.jpg
カルガレオン到着。軽く街の中を散策してみて感じたことは…「やっぱりアリアって不便な街なんだなぁ」。建物がしっかり区画分けして設置されており、非常に整理されているという印象を持ちました。魔法屋や食材市場が入口から離れているのは少々不便だが、武器屋と鎧屋が近いところに配置されているので、戦闘系キャラにとっては便利な街でしょう。ホント、アリアの施設配置は改善の余地大ありだよなぁ…。

カルガの知り合いとも顔を合わせ、名刺を交換する。さて、ウキョウミッションの調査をするかなぁ…と思っていたら「メテオラ風車に行かないか」と誘われたので、せっかくだから行ってみることに。同じくアリアからカルガに来ていた魔術師の知り合いも誘ってカルガ民2人+アリア民2人の混成パーティを組み、いざ風車へGO。

meteora.jpg
風車内部はこんな感じ。非常に雰囲気ありますね。同行したカルガ民さんは風車には入り慣れているようで、どんどん進んでいきます。俺も必死で後をついていきました。ちなみに、ルーフ墓地と同様に風車もマップが表示されません。
モンスターは、オークソルジャーにオークコーポラル、アグリィメイジ…ここらへんはさすがに4人パーティということでそれほど手こずることもなく撃破。しかしオークスカウト、コイツにはビビった。何やら特殊能力で麻痺攻撃を使ってくるらしく、見事に俺が麻痺させられました(慌ててたのでSS撮り忘れ)。麻痺は15秒くらい持続したと記憶してます。コイツだけは要注意です。
そして風車の特徴がもうひとつ。モンスターの湧き(POP)の間隔がとにかく早い。湧いたオークソルジャーを倒して宝箱を開けている最中にもう次のオークソルジャーが湧く、といった感じです。むしろ稼ぎにはもってこいなのかもしれませんけどね。
ある程度進んだところで再びオークスカウトが出現し、カルガ民2人が相次いで死んでしまったので、ここらが潮時と判断し戻ることに。風車の中にいくつか枝分かれした通路みたいな場所があり、その先にはいかにも宝箱がおいてありそうな小部屋がありましたが、宝箱は見つからず。先客が頂戴していった後だったのだろうか…少々残念。

残り時間もわずかだったので、風車の北あたりに大量発生しているオークディシプルをみんなで狩りまくった。旧βでは死亡時に範囲爆炎という強烈な魔術を使っていたディシプルだが、今回は通常使用の魔弾だけ。連続攻撃1セットで倒せる程度だったので、ガンガン倒せました。オークの毛が出るのを期待していたのだが、結局集まらず。結構レアなんですねぇオークの毛って。



カルガに戻り、ウキョウミッションの聞き込みも完了。
次はボーダーへと向かいます。

ウキョウミッションの詳細は、クリア後にまとめてお伝えする予定です。
posted by BM at 19:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 新クローズドβ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こん・・n 前回の生死を掛けた冒険と比べると結構楽ですね。
自力復活無くなったから・・かな?外交促進かな??何処の国も魅力あるから迷う
^^;A
Posted by sayori at 2006年04月01日 07:51
やほ〜。いろいろ検証するため別キャラに生まれ変わってボダにいます。
でNAGUMOさんに匠の工具箱とかぶり物押しつけたのでギルドで使って下さいな。

フェーズ2にはたぶんアリアで生まれ変わると思うのでそしたらご飯よろしくなのです( ^.^)( -.-)( _ _)
Posted by 桂 at 2006年04月01日 14:56
>やほ〜。いろいろ検証するため別キャラに生まれ変わってボダにいます。

銀行に預けてましたが、銀採掘計画の為にアフロなどばら撒き、
魔術書と匠工具箱などはありますので、フェイズ2で渡しますw

探してましたよw
Posted by NAGUMO at 2006年04月02日 02:09
ふぇーず2はタンクで遊ぶ予定なので雑貨はやらないかもなのです。
#やるとしても調薬かなぁ・・・
なので匠道具箱はギルドの雑貨な方に上げてくださいませ
ただ、高額商品なので壊さないで売る事をお勧めしておきます。
#売値420gpだったよ、確か。だから定価2100かな(^^ゞ
Posted by 桂 at 2006年04月02日 09:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。