2006年03月29日

アリアの裏事情?

新・クローズドβテストも1週間が経過したベルアイル。7日目は主にミッションを進めてみました。その最中、いろいろなNPCの話を聞きましたが、何やらアリアバートの裏事情のようなものが見え隠れする内容も多く、なかなかに興味深い。オープンβ〜正式サービス開始後は、アリアという国家およびNPCにまつわるエピソードのようなものも調べていきたいなぁと、結構本気で思いました。

※極力抑えたつもりですが、当然ながら一部ネタバレとなりますのでご容赦を。



正統な血筋

何気なく斡旋所を覗いたら出ていたので受けてみる(依頼主はボイド)。なんでも、幻の種族と言われるエルフの生き残りがウキョウ以外にも発見されたらしいという話。んで、PCにその調査を依頼したい…こんな感じ。まずはアリアの街中で聞き込みをしろ、最低2人から証言を得ろ、とのこと。んで、いろいろNPCに話を聞いて回ったんですが…この人この人に話を聞けばいいようです。聞き込み結果を依頼主に伝えると、さっそく確認してこいとの命令。

行ってみると

さらに行ってみると

そして結末はこんな感じ

…「ナメとんのか、この○○野郎」とボイドの胸ぐらに掴み掛かりたい衝動を必死に抑えてミッション完了。ウキョウといい、この国のお偉方にはロクな奴がいねぇ。まぁ、そのぶん人間味溢れるNPCの個性がさらに際立っているからいいや、と無理矢理思考を切り替えつつ、次のミッションへGO。



守りの誓い

これはいわゆる国家ミッション。どうやらステータス合計が100を超えると受けることが可能になるみたいです。何やら戦闘系を選択した人と生産系を選択した人がペアになってミッションを進める必要があるみたいで、シャウトで生産系の人を募っていた人に乗っかる形で俺も受けてみました。

ウキョウから詳しいミッションの内容を聞く(セリフを抜粋)。

現地に赴き、さらに詳細を聞く(セリフを抜粋)…また戻るんかい!

仕方ないので戻ると…ふむふむ、ここで生産系キャラの出番らしい。あえて詳細は伏せるが、ミッションを進めるために生産系キャラが作製した生産品が必要になります。ただし、生産系キャラだけではミッションの完遂は困難、そこで戦闘系キャラとペアを組む必要がある…という設定みたいです。これはなかなか面白いミッションですね。さっそく指定されたアイテムを作り、目的地へGO!

指定されたアイテムを渡す…(隠してもバレバレなのはご愛嬌)

キターーーー!!

って、SSは既に事が済んだ後です。というのも、アイテムを渡した直後(ほんとに直後)に例のヤツが出現し、同時にモンスターも出現したため、慌しく戦闘状態に突入したもんだから…戦闘中にSS撮る余裕も無かったです。それにしても、アイテム渡した後の展開があまりにも唐突。知らせ方もメッセージウインドウに以下の一文が出るだけ(文字を反転させて見てください)。
「ラーミー」の前に「タッピー」が出現しました
5分間「タッピー」を護衛してください

もっと準備(心の準備ね)の時間が欲しかった。アイテムを渡して15秒後に例のヤツが出現する、くらいで丁度いいと思います。まぁ、戦闘中はてんやわんやではありましたが、無事ミッション完遂ということで、喜び勇んでウキョウの元へ。

どこまでツンデレなんだこの人は。

さて報酬ですが、ここでは明かさないでおきます。ただ、報酬を貰った直後の素直な反応は…「脱力」。あとは自分の目でお確かめください。



暗黒軍師ウキョウ

なんとも得体の知れないミッション名…どうやら「正統な血筋」をクリアすると出現する模様です。ウキョウ直々の指令ということで、一体どんな密命を授かることになるのか興味津々…。

というところで今回はここまで。
次回は「暗黒軍師ウキョウ」の続きをお伝えする予定。
posted by BM at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新クローズドβ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15715273

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。