2006年03月15日

ギルド考案中

いよいよ明日はクローズドβテスターの当選発表ですね。合わせて公式サイトも公開されるだろうし、非常に楽しみ。ファンサイト優先枠での応募ということで、いくらなんでも落選はしないだろ…と勝手に思い込んでますが、やっぱり実際にメールが届くまでは落ち着かないですね。



さて、以前にちょっとだけ話題にしたギルド。当初は「ベルアイル全土をカバーする調理師ギルドを設立したいなぁ」と思っていたのだが、いろいろ考えていくとやはり国家単位でのギルドに落ち着きそうです。GM情報局で「ギルドには所属国家に関係なく加入することが可能」と発表されたとき、俺は単純に「国家の枠を越えたワールドワイドなギルドも可能に!」と小躍りしたわけだが、実際に実行に移すとなるとやはり厳しい。
「最初から所属国家に関係なく人を集めることが可能」ということではなく、「ある国家で作られたギルドに他国のPCが後から加入することも可能」という感じですかね。ギルドを通じて他国のプレイヤーとも交流したい!と思っていたが、その前に自国のプレイヤーとの交流を優先することが大事という結論に達しました。

そこで考えたのは、国家ごとに志を一にするギルドを同時に設立し、それぞれのギルドを介して国家間の交流を行うという形。「調理師組合」という大きな枠があるとして、各国家ごとに「アリア支部」「カルガ支部」「ボーダー支部」を設立、という感じ。各支部のプレイヤー達は、ギルドというシステムで見れば別々だけど、「調理師組合」という志の下では同じ…と。
そして、「調理師」という一つの職業に留まらない「生産職」全般を対象としたギルドにしようかなと思ってます。生産をたしなむ人であれば歓迎。戦闘メインの人でも、生産をしない人でもオッケー。「生産への理解」があれば誰でも入れる、そんなギルドがいいかなぁと思ってます。



まだまだ漠然とした構想なのでポシャる可能性もありますが、賛同してくれる方がいたらぜひともコメントを残してほしいです。特に、カルガとボーダーで同じような生産者ギルドを設立しようと考えている方は、ぜひとも声をかけてほしいですね。ギルド名は三国共通で5文字くらい、ギルド名の後に「アリア支部」「@カルガ」「ボーダー署」みたいな感じで国名を表記する、という形を考えてます。

今日のところはひとまずこんなところで。
posted by BM at 19:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 新クローズドβ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あは、生産職ギルド、いいですねぇ〜

わたしは自ブログにも書いてますが、ギルドって苦手です。
でも、本当の意味でのギルド、共同組合みたいなものができるなら
すごくいいなぁって思います。

中間材料をつくるヒト、完成品をつくるヒト…
ちからを合わせる場にもなったら素敵です♪
Posted by 暁良 at 2006年03月15日 19:54
こん^^ノ ギルドとかって設立からの成長過程が、PC達の成長も伴ってやっぱ楽しいですよね。問題はカンスト?とか完成してからの倦怠期というか一瞬目標を見失う時ね・・;A(ギルドをまとめるって大変そう・・ガンガって)
Posted by sayori at 2006年03月15日 21:42
>暁良さん、sayoriさん
コメントありがとうございます。
ということで、ギルド設立表明しましたんで、よろしければどうぞ〜。
Posted by BM at 2006年03月18日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。