2006年03月10日

ラス前

http://belleisle.weblogs.jp/gm/2006/03/post_aedf.html

今週もやってきました樹曜日もとい木曜日、今回のGM情報局の更新は「生産品への銘入れ&アイテム冷凍機能」についてです。継承を行うまでは(行った後も?)存在意義の薄かったファミリーネーム(苗字)の存在がクローズアップされそうです。ちゃんとしたファミリーネームを今から考えておかないと…。



■生産品への銘入れ

 HQ品に銘が入るようになったことについてはただただ喜ばしい限りですが、注目は「アイテム名に(高品質)と付くようになった」こと。これによって、マクロで通常品とHQ品を使い分けることが可能になった…と考えていいのかな?普段は通常品、ここぞという場面ではHQ品という使い分けがマクロで可能になれば便利なのだが、果たしてどうなんだろ。
 もう一つの注目点は、銘は「苗字」つまりファミリーネームが入るということですね。GM情報局のコメント欄でも話題に上っていますが、生産者の家系を志すのであれば「苗字=屋号」という意味合いも兼ねることになります。ファミリーネームは一番最初のキャラメイクで設定後は絶対に変更できないものですから、これぞ!というものを考えるのには苦労しそう…嬉しい悩みですね。

■アイテムの冷凍

 冷凍の目的としては当然「鮮度保存」でしょうね。毎日定期的にログインすることができないプレイヤーにとっては単純に嬉しい機能ではないでしょうか。もちろん、調理師にとっても季節ものの食材の保存などで非常に重宝することになると思います。さらに、冷凍することで完成するアイテム(シャーベットとか、GM情報局のコメント欄にもありますが冷凍みかんとか)や、採取後にすぐ冷凍保存しないと一瞬で腐ってしまう幻の草花とかがあっても面白いですね。
 気になるのは冷凍の方法。魔法を使って冷凍というのはあまりに単純すぎるかなぁと思うので、何らかの生産で冷凍アイテムを作製可能、それを使用して冷凍するという方式がいいかな。旧βでスノウドロップから取得できたフロストチップを加工して宝石加工で「フリーズジェム」みたいな感じのアイテムを作製可能、みたいな。単純に工房係員に渡してある程度の料金を払えば冷凍してくれる、では…ちょっと味気ないね。

■その他の情報
もしも・・・クローズドβテスターに外れても、その後に誰でも参加できるオープンβテスト(名称 仮)がありますので安心してください。

(名称 仮)というのがポイントかな。個人的には「プレオープン」という扱いにして、2週間程度ですぐに(サーバを長期間止めることなく)正式サービスに移行して欲しいです。
なんか後ろで弓を引いている音が聞こえるので、そろそろ失礼しようかと思います。あ、でも、年を取っても見た目を若くする方法はあるみたいですよ?

見た目を若くする方法…以前から話は聞こえてきていましたが、『エステ』でしょうかね?もしくは『特殊メイク』…逆に見た目を老けさせることもできたら面白い(笑)。
βテスト開始にともなって、この『ベルアイル:GM情報局』も役目を終えることとなり、次回が最終回です!

まだもう1回更新はありますが、長い期間本当にご苦労様でした。正直に言って、ここまで定期的にこのBlogを更新し続けてこられたのも、GM情報局の存在あればこそでした。唯一のベルアイル情報源として、ときには叩かれつつも、我々ベルアイルプレイヤーにも運営サイド自身にも非常に意義深い場所だったのではないでしょうか。3/12の次回更新ではGMさん達からの挨拶があるとのことで、こちらもGMさん達への激励のメッセージを考えておかなきゃな(笑)。
posted by BM at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 休止中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14552008

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。