2006年02月24日

ジェムシステムは一長一短

http://belleisle.weblogs.jp/gm/2006/02/post_51d8.html

木曜恒例のGM情報局、今週の更新内容は「ジェムシステム」についてです。ジェム至上主義な流れになってしまうことを危惧する声も聞こえてきそうですが、果たしてどのようなバランスになるのでしょうかねぇ…。



それでは、注目すべきポイントを順に見ていくことに。まずは…
ベルアイルを冒険していると,まれに「ジェムの欠片」を手に入れることがあります。

何とも曖昧な言い回しです。「まれに」というのがどの程度のものなのかが気になるところですね。考えられるところとしてはモンスタードロップ(レア扱い)もしくは採取(レア扱い)で入手といったところだろうが、採取で入手となると採掘以外はちょっと不自然な感じになってしまうか(植物採取や農作業でジェムの欠片が出るというのは変だよな)。かといって採掘のみで出現するとなると不公平になってしまうし、単純にモンスタードロップでのみ入手可能という形にした方が自然か。
ジェムにもいろいろな種類があるようだが、例えばゴブリンやオーガといった力の強いモンスターからはSTR強化ジェムが出る、マギラビットやデッドマジシャンのような魔術を使用してくるモンスターからはINT強化ジェムが出るというように、ある程度狙って特定の種類のジェムを入手できるのかも気になるところです。

例えば「STR強化ジェムの欠片1」を5つ集めると,「STR強化ジェム1」に加工できます。

「欠片1」というのを見ると、2や3といったさらに上位のジェム(および欠片)も存在するみたいですね。当然ながら、上位ジェムになればなるほど入手は困難になっていくのでしょう。

基本的に,強い武器ほどジェムスロットの数は少ないことが多い様です。

これはなかなか悩ましい仕様ですね。基本性能の劣る装備でも、ジェムを装着すれば結果的には上位装備を上回る性能を手に入れることができる。でもジェムは貴重品、果たしてこの(性能の劣る)武器に装着していいものか…スロットのついた上位武器を手に入れるまで取っておいたほうがいいのではないか…でもスロットのついた上位武器がそう簡単に手に入るだろうか…GM情報局のコメントにも見られますが、勿体無さ余ってずっと銀行の隅に眠ることになってしまうことも考えられますね(笑)。

武具の素材によっては,ジェムスロットが多く付きやすい物もあります。

これも悩ましい仕様。どうやらプラチナはスロットが多く付きやすい素材のようだが、おそらくはプラチナよりも基本性能の面で上回る素材も存在するだろう。ジェムでの強化を狙ってプラチナ製の装備品を使用するか、基本性能のいい素材の装備品に乗り換えるか…とか。

HQ品が出来た時にジェムスロットが多く付くこともあります。

これは生産者にとっては腕の見せ所となりそうですね。基本的にジェムスロットの数は生産者のスキルに関係なく、作製品の性能と材質によってある程度固定という仕様のようですが、HQ品でさらに違いが出るとなると、HQ品の価値がさらに高まりますね。おそらくは基本性能も通常品より上でしょうし。HQ品は職人の誇り、という感じになるでしょう。HQ品だけでも生産者の銘が入るようにすれば、生産者のモチベーションも上がるんじゃないでしょうか。

ジェムは一度融合したら基本的に外すことは出来ません。
また,一つのスロットに何かを融合したら,その形のスロットには同じジェムしか付けられません。

これが一番の悩みどころかもしれません。強力で尚且つジェムスロットもついている装備品を入手し、いざジェムを装着させようとした際「でも…もうちょっと待てばさらに強力な装備品が手に入るのではないか、もっと多くのスロットが付いた装備品が手に入るのではないか」という気持ちになることでしょう。ベルアイルには発展という要素があり、装備品の材質によって性能が飛躍的に上がることもあります(旧β時代はあった)しね。

ジェムを融合させたアイテムが壊れた時には,融合したジェムの大半も一緒に壊れてしまいますが,一部のジェムは壊れずに戻ってきます。

結果的にジェムを装着する装備品を間違えてしまっても、(確実ではないにしろ)そのジェムを取り戻す手段が残っているというのはありがたいことだと思います。装備品が壊れたときにジェムが戻るというのもポイントですね。旧ベルアイルでは武器防具ともに比較的早いサイクルで壊れるため、本気で狩りに臨むとなれば予備の武器を複数個持っていくということが当たり前でした。装備品をジェムで強化しても、どうしても「壊れたら勿体無い」という気持ちが働いてなかなか実戦投入できない人もいるかもしれません。「壊れても一部は戻ってくる」というある意味保険のようなシステムは、そういった人の背中を少しは押してくれるのではないでしょうか。



記事タイトルには「一長一短」と書きましたが、システム的には「短所」なんて存在しないんですよね。むしろプレイヤー側の「果たしてこの武器にこのジェムを装着していいのだろうか」「せっかくジェムで強化した武器だから、使うのが勿体無いな」という躊躇が「短所」になり得るシステムなのかなぁと感じました。
俺としては、ジェムは「使ってナンボ」だと思います。GM情報局にあるようなジェム満載の武器を入手できたからといって、使わなければ結局は宝の持ち腐れ。そして使い続ければ最後には壊れる。これがあるだけに、ジェム至上主義なんてことにはならないんじゃないかなぁとは思っていますが、まぁこればかりは実際に触ってみないとわからないですけど。

「修理」というシステムとの兼ね合いもありますけどね…。
posted by BM at 00:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 休止中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こん^^ノ いつも分かりやすく纏めてくれるから助かります^^。
武器が壊れるとジェムが一部戻ってくる・・って、迷宮篭りっきりのトレハンでも荷物が一杯の状態で武器が壊れてジェムが戻ると・・ジェムかお宝かどちらか捨てなければならないっていう選択に迫られるので、微妙に長時間プレー対策になっているかも・・です。
Posted by sayori at 2006年02月24日 01:03
壁]ω・)ノ 久しぶりなのっ ヤホヤホなのっ(ぉ
とりあえず・・・BMたんオナカスイタ(´・ω・)きゅるるる

そんな強化アイテムごときで大騒ぎする程のものかのぉ
と大雑把に考えてる嫁でございまするっ
だってっ ベルアイルってっ・・・

壁]ω・)つ[ 武器も防具も洋服も消耗品ぢゃねぃか ]

と(´・ω・)b 修理て相変わらず無理っぽい気がするの
とりあえず、ベルアイルの中でまたご飯つくってね〜♪
おいら始まったらとりあえず「木箱」目指して初めだけ木工師するからっ
・・・でもあくまでおいらは「お針子」なんだってばーっ!(pq )びーw
Posted by かぷちーの at 2006年02月27日 17:03
>sayoriさん
んー、それは悩ましい状況ですね(笑)。どのくらいの確率・割合でジェムが戻るのかも気になるところですね。完全に確率で計算(1個しかジェムがついていない武器が壊れても、運がよければ1個戻ってくる)なのか、もしくは割合(例えば、3個ジェムがついていれば必ず1個は戻ってくる。ただし1個や2個の場合は絶対に戻らない)なのか。

>かぷちーのさん
おひさしぶりー。テスト開始したら肉焼きまくるよ〜。
俺も大して問題視はしていませんです。そう、結局は消耗品ですからね。修理うんぬんを持ち出して騒いでいる人もいますが、詳細が不明なので何を言っても机上の空論ですし。ちなみに俺は魔法職から近接戦闘職へ鞍替えの予定です。
Posted by BM at 2006年03月04日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13685541

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。