2006年01月22日

雪は怖い

昨日の大雪から一夜明けた今朝、起きてエアコンをつけたところベランダの方から轟音が。さらには「バキッ、バキッ」という音も聞こえてくる。何事かと思いベランダに出てみると…室外機が氷に覆われていました。

厳寒の影響がこんなところにも…大慌てで氷を剥ぎ取り、エアコンを出力MAXで稼動(設定温度を5℃近く上げた)し続けたところ、なんとか轟音は収まりました。こんな体験は初めてだ。改めて東京は雪に弱い土地だなぁと痛感。

さらに、ベランダの床も一面氷張りとなってしまっていたので、工具箱から金槌を取り出して叩く、叩く、叩く。ベルアイルの金属精製もこんな感じなのだろうか、などとアホなことを考えつつバリバリ氷を叩き割りました。んで、細かく砕いた氷をビニール袋に詰めて洗面所へ。

氷
流し台いっぱいの氷。これで全体の半分くらい。このまま自然に溶けるのを待ってもよかったのだが、ちょっとばかり好奇心が疼いたので、おもむろにシャワーで熱湯を出し氷にぶっ掛けてみました。みるみるうちに溶けました。ちょっと面白かったです。

雪景色は綺麗だが、生活する方にとっては堪ったもんじゃないですね…。豪雪に悩まされている地方の皆さん、ご苦労さまです。
posted by BM at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12080969

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。