2007年02月27日

リーフスケイル

リーフスケイル
リザードマン族の中では最も下っ端。HPは405で、シープを卒業したボーダー戦士の次なる相手となるモンスターです。シャタードボーン同様、コイツも昔は「包帯」をドロップしていたのだが、現在はドロップしなくなってしまった模様。現在でも手に入る「ジェネラルの包帯」や「血染めの包帯」は文字通り目の部分が血に染まっているが、「包帯」は血に染まっておらず白いまま。現在所持している人がどの程度いるのかは不明だが、超レアものですので大事に取っておきましょう。

≫ 続きを読む
posted by BM at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

グラシーカウ

グラシーカウ
HP675。ハリドバール高地の北部および南部に生息しています。牛肉のほか、なんと牛乳も(しかもコップでw)出します。牛乳はスタミナが1回復するので、牛乳を飲んでスタミナを回復しながらのスキル上げにはいいかもしれません。

≫ 続きを読む
posted by BM at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バトルハウンド

バトルハウンド
HP1140。ハリドバール高地の北西部にひっそりと生息しています(笑)。てか、可哀想なくらい僻地に生息しており、しかもグラフィックはダーティハウンドとまったく同じ。そしてドロップも…。救いの手を差し伸べたくなるほどに存在感の薄いモンスターです。

≫ 続きを読む
posted by BM at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハングリーピッグ

ハングリーピッグ
HP320。ハリドバール高地の南東部と、テーベ高地の中央部に生息しています。以前は豚骨がレアドロップ扱いでしたが、いつの間にか通常ドロップ(といってもドロップ率は低めですが)になりました。ただ、豚肉自体にあまり需要がないため、狩る機会は多くないのが現状。

≫ 続きを読む
posted by BM at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

ダーティハウンド

ダーティハウンド
HP414。プチラビットを除けば、唯一三国の隣接マップ(ハリドバール、オールドマンズ、テーベ)すべてに生息するモンスターです。生肉を50個以上所持しているとアクティブ化するという特徴があるので、序盤の肉集めの際には要注意。さらにはミューテート種も存在します。

≫ 続きを読む
posted by BM at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ローグヘア

ローグへア
HP245。キューティヘアのちょっと強いバージョンみたいな位置付けなのだが、存在自体に気付いていない人もいるのではないかと思うくらいに影の薄いモンスター…ちなみにローグ(Rogue)とは「悪党、ごろつき」「腕白者、いたずらっ子」という意味。

≫ 続きを読む
posted by BM at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

シヴァーボーン

シヴァーボーン
HP605。シャタードボーンを卒業したら次はコイツ…のはずが、すっ飛ばしてスケルトンに行ってしまう人が多いようで、ほとんど見向きもされない可哀想なモンスターです。ハリドバール高地中央キャンプの北部に主に生息。

≫ 続きを読む
posted by BM at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャタードボーン

シャタードボーン
シープを卒業したアリア民の次なるターゲット。HPは405。ハリドバール高地の中央部が主な生息地です。夜になると活動的になり、特殊能力「強撃」を使用してきます。正式サービス開始当初はレアドロップでモノクルが出ていましたが、どうやら現在は出なくなってしまった模様。封印する理由なんて無いと思うのだが…。

≫ 続きを読む
posted by BM at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

シープ

シープ
調理師の心の友。「アリア民なら羊焼肉やろ!」という時代も過去にはありました(別に今でも普通に作られてるけど)。ハリドバール高地とオールドマンズ大湿地に生息しています。HP258と、意外にもキティより低いんですね。作りたてのキャラクターだと、コイツの攻撃は結構痛い。ウィーゼルやフロッグを卒業した戦闘職の次なるターゲットとなるモンスターです。
なお、シープには通常個体より体が大きく攻撃力も高いミューテート種がいますが、生息数が少ないためまとまったデータを取るのに時間がかかるので、ここでは取り上げていません。まとまったデータが集まったら、またそのときに。

≫ 続きを読む
posted by BM at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キティ

キティ
永遠のアイドルモンスター…の座をウィーゼルに奪われて久しいキティ。旧ベル時代は妙にリアルなグラフィックで、それこそ「猫好きなので猫は殺せないっ!」という声が(マジで実際に)あったらしい。そして旧ベル時代はアリアに生息していたのが、新ベルではボーダー(オールドマンズ大湿地)に移住しました。でもって、グラフィックもご覧のようにずんぐりとしたものになり、悪く言えば存在感が無く…えらく中途半端な立場のモンスターとなってしまいました。
HPは264。キティに限らず、猫系モンスターは妙にLUCが高く、完全回避が結構多いという特徴があります。それも敬遠されがちな理由なのかもしれないですねぇ。

≫ 続きを読む
posted by BM at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

ウィーゼル

ウィーゼル
アリア民専用ザコ。そして裁縫師の友。ハリドバール高地の城門前付近に広く生息しています。その愛らしい風貌から「殺すなんてできない!」という声が運営に殺到…するはずもなく。止めを刺したときに鳴き声がないのが残念…?HPはキューティヘアやフロッグと同じ131です。

≫ 続きを読む
posted by BM at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フロッグ

フロッグ
ボーダー民専用ザコ。オールドマンズ大湿地の城門前に生息しています。絞ると水が出る(倒すと水をドロップする)という、何ともリアル?な設定になっております。HPはキューティヘアやウィーゼルと同じ131。調薬師や裁縫師にとっては、各種エッセンス・ポーションの作製や未加工皮のなめし用に金を掛けず水を確保できるありがたいモンスターとも言えますな。

≫ 続きを読む
posted by BM at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キューティヘア

キューティヘア
カルガ民の心の友、もといザコ。ちなみにヘア(Hare)とは「野兎」のこと。直訳すれば「可愛い野兎」ってことですな。可愛い…かどうかは置いといて、テーベの城門前から幅広く分布しています。何よりその生息数の多さは脅威。まさにゴキ○リもビックリの繁殖力であります。おかげで、序盤の武器・防御スキル上げにはうってつけの相手。HPも131と低いし。俺もかなーりお世話になりました。一次称号を頂くまでくらいならコイツで十分事足ります。

≫ 続きを読む
posted by BM at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチラビット

プチラビット
全モンスター制覇が目標ということで、基本中の基本モンスターであるプチラビットもしっかりと100匹倒しましたさ!HP95、二次スキルゲージためのスパーリング相手としておなじみであります。ハリドバール、テーベ、オールドマンズの各城前に生息してます。最低保障が設定されており、1匹倒せばどこかで1匹POP。旧ベル時代はチュートリアルの相手だったんだけど、今となっては旧ベルの名残を残す(ラビットストーンもまた然り)だけのモンスターですな。

≫ 続きを読む
posted by BM at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

スノウドロップ

スノウドロップ
冬のハリドバール高地に出現するモンスター。HPは320。ハッキリ言って存在感ゼロです。ドロップはキューティヘアと同程度の割に、街から結構離れた場所(ハリド中央キャンプ付近、ハリド南東付近)に生息しているので、まず相手にされません。旧ベルアイル時代はムーンストーン落としたり氷の精髄落としたりしてたんだけど…ある意味、最も不遇を囲っているモンスターかも。

≫ 続きを読む
posted by BM at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノウグリフォン

スノウグリフォン
スノウハウンドやスノウドロップ同様、冬にのみ出現するモンスター。生息地はブラストフ渓谷で、場所は…マップが表示されないので説明しづらいが「ナダからブラストフに出て右側の外壁沿いに進む」と、洞窟になっているところ(アルケニーが沢山いる場所ではない)を抜けた先に小さな広場になっている場所があり、そこにいます(同じ場所にワールウィンドもいます)。
HPは10340と高く攻撃も痛いですが、AGI150の状態で回避力上昇2を使用すればほぼ回避可能。以前戦ったときは氷の矢を使ってきた記憶があるのだが、今回は使ってこなかったです。ちなみに不用意に攻撃を仕掛けると周囲のワールウィンドがリンクするので、遠距離から衝撃波で釣るのがベター。

なお、今回は50匹で時間がなくなったので50匹分のデータです。残りの50匹はまた次の機会に…

≫ 続きを読む
posted by BM at 22:25| Comment(3) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

スノウハウンド

スノウハウンド
生息地はファイェン平原のC2、C3、D2近辺。スノウと言う名の通り、冬にのみ出現するモンスターです。HPは2226とやや多め。何より厄介なのが特殊能力の「氷の息」で、これを喰らうと移動力(移動速度)が一定時間低下してしまいます(ちなみに移動力低下状態になるとランニングPOTは使用できなくなります)。
正直なところ、ミッション(ボーダーで10匹討伐のミッションがありますが、1回だけしか行えない)くらいでしか戦うことがない、ちょっと可哀想なモンスター。雪犬なんだから、フロストチップでも落とせばそれなりに倒し甲斐のあるモンスターになるんじゃないかなぁと思うのだが…。

≫ 続きを読む
posted by BM at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンダーハインド

ワンダーハインド
生息地はハリドバール高地のC4とD2〜E2付近。オススメはC2(中央キャンプからやや西に進んだところ)で、生息数がとても多いのでサクサク狩れます。HPも526と多くないので、ある程度の武器を使えば一撃で倒せるでしょう。

≫ 続きを読む
posted by BM at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Belle Isle Monsters - Drop

新しいカテゴリを作ってみました。その名も
【Belle Isle Monsters - Drop】
言わずもがな「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」にかけてます。

ようはモンスター図鑑を作ろうかなと。と言っても、単なるモンスターの一覧とドロップなら既にWikiにまとめられているので、ここでは「実際にそのモンスターを倒してみて、ドロップアイテムの傾向を探る」という趣旨でいってみようと思います。基本的には100匹分のドロップを集計して統計を取る形を考えてますが、現実的でないもの(ミューテートとか…)については減らす方向で。

目標はもちろん全モンスター制覇ですが、果たしていつになるのやら。長い目で見守ってください。なお、このエントリはIndexとして活用します。

≫ 続きを読む
posted by BM at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | モンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生そして到達

baby_1.jpg
3代目が無事、樹上世界に生を受けました。

ちなみに右にいるのが初登場となるClutchの嫁さんです。よく見ると何やら角が生えておりますが、決して鬼嫁ではありません…(笑)。で、誕生後さっそく子育てに勤しみましたが、さすがは男の子、たかい高いオンリーでご機嫌MAX。男は単純でいいねぇ。一方、嫁さんの子供(女の子)の方は悪戦苦闘。相当に手がかかる子のようです。
順調に行けばあと約17〜18日後くらいに継承です。その直前にはルインチュニックも契約できるようになるでしょう。今から楽しみ。

初仔が誕生したClutchも、初孫が誕生したBM(って当たり前だ)も頑張ってます。この週末、それぞれ「到達」を果たしました。

≫ 続きを読む
posted by BM at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルアイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。